一生の家を建てる。建築の“やりがい”を集めました

人の人生を担う建築のやりがいについて、ハウジングオペレーションアーキテクツ株式会社が語ります。

一生の家を建てる。建築の“やりがい”を集めました » 建築って大変?悩みや不安に答えます

建築って大変?悩みや不安に答えます

木材

就職活動や転職活動中のみなさんのなかには、将来に対していろいろな悩みを抱えながら進めている方もたくさんいらっしゃると思います。

建築業界を目指している方なら、「仕事が大変で続かないのではないか」とか「業界研究はしたけど、本当に将来性はあるのだろうか」など、将来に対する不安や自分に適正な職業かどうかの不安を抱く方も多いでしょう。

そこで、よくある悩みや疑問に対してちょっとしたアドバイスをさせていただきます。みなさんの悩みや不安を少しでも払拭できれば幸いです。

施工管理のお仕事って大変なのでしょうか?

建築業界に対して、「肉体労働」「過酷な労働環境」といったイメージを抱いている方もいるのではないでしょうか。

インターネット上の記事を見ていると、特に施工管理の仕事に対して「大変」「きつい」というイメージを持っている方が多いように思います。

実際のところはどうなのでしょうか。具体的な仕事内容や「やりがい」など、施工管理というお仕事についてご紹介します。

施工管理の仕事は大変?

建築業界の今後が知りたいです

建築業界は今、空前の好景気を迎えています。2020年の東京オリンピックに向けた再開発や、東日本大震災の復興事業など、全国各地で需要が高まっているためです。

その一方で、人手不足がどの建設会社でも課題となっており、予定通りに進捗がはかどらない事業があるのも実情。

さて、これらの大型事業を終えた後、建築業界の盛り上がりはどのように変化していくのでしょうか。建築業界の将来性について考えてみましょう。

建築業界の将来性について

建築業界へ入るのに数学の知識は必要ですか?

建築関係の仕事には、設計や構造計算など「計算」が必要な仕事も多くあります。そのため、「数学ができないと仕事にならないのでは?」と考えている方もいらっしゃるよう。

しかし仕事現場で用いられるのは、数学よりも「算数」というのが実情。それに、数学よりももっと大切な学問もあります。建築業界で役立つ学問やスキルを、まとめました。

建築に数学は必要?

運営

ハウジングオペレーションアーキテクツ株式会社

HOPが一緒に働きたいと考える人柄

HOP本社
  • 建築が大好きで一生家づくりに携わっていきたい方。
  • 大量生産ではつくりだせない、古くなっても深く味わいのある「愛着の持てる住宅」をつくりたい方。
  • 何事にも挑戦していくパワーとガッツがある方。
  • 他の人を思いやることのできる、明るく素直でまじめな方。
  • HOPの家づくりに賛同いただける方。
PICK UP
本物の建築づくりを
HOPで叶えませんか
HOPの高級注文住宅

HOPでは、次世代へ受け継ぐ本物の建築づくりにやりがいをもてる仲間を募集しています。

人の一生を見守る家を、HOPと一緒に創造してみませんか?